市政の動き−議会報告

【23.09.15】NO.2193 8月臨時会で三役等の人事を決定 新たに総合計画特別委員会を設

日本共産党・中島たかし議員は市民福祉副委員長、佐藤おさむ議員は議会運営副委員長に

   知立市議会は8月27日、臨時会を開催して、議会人事を決めました。新3役は、議長に小林昭弌議員、副議長に山崎りょうじ議員、監査委員に杉浦弘一議員を選出。日本共産党の中島たかし議員は市民福祉委員会副委員長に、佐藤おさむ議員は議会運営委員会副委員長に選出されました。新たな特別委員会として、総合計画特別委員会を設置するとともに、各委員会への所属委員及び、刈谷知立環境組合議会、衣浦東部連合議会の各議員を選出しました。

企画文教委員会

   企画文教委員会は、行財政、人事管理、広報・広聴、企画・調整、企業立地、デジタル化推進、防災、教育行政、青少年・女性対策、市民文化・市民スポーツ、市民協働、防犯交通対策などを審議する委員会です。
 委員長に石川智子議員・副委員長に川島太久郎議員を選出。

市民福祉委員会

 市民福祉委員会は、社会福祉行政、子育て支援、介護保険、後期高齢者医療、保健・環境行政、戸籍及び住民台帳、国民健康保険及び年金、農業、商工業及び労働行政、観光行政、清掃事業について審議する委員会です。
 委員長に川合正彦議員、副委員長に日本共産党の中島たかし議員が選出されました。

建設水道委員会

   建設水道委員会は、道路・河川・その他土木行政、住宅及び建築行政、土地改良行政、都市計画及び公園行政、水道事業、下水道事業、地域公共交通事業、土地区画整理事業、鉄道高架事業、再開発事業を審議します。
 委員長に中島清志議員、副委員長に杉浦弘一議員を選出

佐藤おさむ議員の 所属する委員会

  ◆佐藤おさむ議員
・企画文教委員会
・予算決算委員会
・議会運営委員会
・知立駅周辺整備特別委員会
・総合計画特別委員会

中島たかし議員の 所属する委員会

  ◆中島たかし議員
・市民福祉委員会
・予算決算委員会
・議会改革特別委 員会
・総合計画特別委員会
・議会だより編集委員会
・刈谷知立環境組合議員 

より良い計画づくりに 総合計画特別委員会を設置

   知立市には様々な計画があります。子育て支援の計画や高齢者の福祉計画、障がい者福祉計画及び障がい児童福祉計画、都市計画基本計画などがあり、それら全ての計画の上位計画が総合計画です。
 現在の第6次総合計画は、2015年から2024年までの10年計画。基本理念は「/佑抜超にやさしく、健康で安心して暮らせるまちづくり、⊃諭垢集う交流のまちづくり、次代を担う子どもを豊かに育むまちづくり、じ澆い凌邑△鯊砂鼎掘∋廚い笋蠅凌瓦魄蕕爐泙舛鼎り、シ歃僂篳顕修鯊臉擇砲垢襪泙舛鼎り」です。
 現計画は来年度で終了。市は現在、第7次総合計画を策定中で、今年度末に素案ができる予定です。市議会は今臨時会で総合計画特別委員会(全議員所属)を設置しました。設置目的は、計画策定の段階から議論に参加し、より良い計画づくりをするためです。
 委員長に永田起也議員、副委員長に那須幸子議員を選出しました。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
二次元バーコード
RSSフィード(更新情報)