ダウンロードページ

885件のデータ / 1件目 〜 10件目 を表示

カテゴリ:
知立市単独、コロナ対策として保育園3密対策、社労士委託料補助等 コロナ対策事業5621万6千円を発表 ( 民報かきつばた )
感染症の長期化への備えや雇用の安定を目的に実施=6月議会に補正予算提案へ。
・私立保育園に20万円補助
・認可外施設は県が交付 小中学校の衛生環境整備に大・学生バイトを雇用 雇調金などの申請書類の作成委託費用補助が実現 

▼ダウンロード (2020.5.24 コロナ独自対策 2037.pdf/容量:474KB)

保育園3密対策、社労士委託料補助等 コロナ対策事業5621万6千円を発表 ( 民報かきつばた )
コロナウイルス感染症の長期化への備えや雇用の安定を目的に実施=6月議会に補正予算提案へ

▼ダウンロード (2020.5.24 コロナ独自対策 2037.pdf/容量:474KB)

知立市商工会が緊急アンケート実施 市に地域経済対策要望書を提出 ( 民報かきつばた )
知立市商工会は4月30日、知立市に「新型コロナウイルス感染拡大と国の『緊急事態宣言』に対する地域経済対策要望書」を提出しました。要望書は、国の緊急事態宣言のもと、愛知県も13の特定警戒都道府県とされ、「『不要不急の外出自粛要請』と『生活必需品以外の施設や店舗への休業要請』がされ、地域経済は大変な苦境に陥っており、これが長引けば中小・小規模事業者は壊滅状態になる」と指摘し、知立市独自の経済対策として、ゝ拔藩彑繕力金、▲廛譽潺▲狄事券を要望しています。

▼ダウンロード (20.5.17 2面  商工会が要望書 2036.pdf/容量:686KB)

コロナ禍,家計支援 ( 民報かきつばた )
市は、10万円給付金申請書5月22日に発送
独自支援として就学援助対象者へ給食費相当を支給、また水道の基本料金4か月分免除を表明(6月議会で補正予算)=共産党要望が実現=

▼ダウンロード (20.5.17 1面  コロナ 家計支援 2036.pdf/容量:526KB)

非常時こそ議員の役割は重要。市民支援の要望事項を提出 ( 民報かきつばた )
表:感染対策に留意しつつ、一般質問など住民の声が届く議会運営を日本共産党は求めています。
裏:日本共産党市議団は、5月7日開催の第2回の対策会議に向け、市民支援の要望事項を提出

▼ダウンロード (2020.5.3 両面コロナ議会の対応は 2035 .pdf/容量:1583KB)

新型コロナ 市の対策は。共産党のに市が回答。緊急申し入れに ( 民報かきつばた )
市役所窓口に「飛沫防止シート」を設置、また福祉・医療施設への市備蓄マスクを提供など実施。
共産党の申し入れに対する回答の概要を掲載します。

▼ダウンロード (市民課窓口.pdf/容量:270KB)

コロナで事業は。知立市商工会が会員へ影響調査実施へ 「回答をまとめ次第、市に要望したい」 ( 民報かきつばた )
刈谷ハローワークには雇用調整助成金の相談が急増しています。日本共産党市議団は15日、知立市商工会へ新型コロナウイルスによる事業活動への影響について、聞き取り調査をしました。対応した松川信之事務局長は、「国の経済対策である事業者への給付金への問合せが25件、雇用調整助成金の相談が3件きている」いると述べ、「雇用調整助成金の手続きが複雑すぎ、活用を諦めるのでは」と問題点を指摘。そして、「15日から会員への影響調査を実施すると述べました。

▼ダウンロード (20.4.19 新型コロナ申し入れ回答、商工会懇談.pdf/容量:1494KB)

都市計画マスタープランは企業誘致を優先、優良農地127haの減少には反対=日本共産党= ( 民報かきつばた )
農業法人提出のプラン見直しの陳情に日本共産党は賛成。他の会派の反対で不採択に。

▼ダウンロード (2020.3.22  都市マス農地.pdf/容量:637KB)

第2次子ども・子育て支援事業計画を議決 ( 民報かきつばた )
5つの基本目標で計画の充実を目指すもの。子どもに寄り添い、権利の保障、専門的な視線を求め、日本共産党が賛成討論

▼ダウンロード (2020.3.22 子ども計画.pdf/容量:505KB)

小学5年生の児童8人が陳情。知立市議会始まって以来初。子どもにも陳情行使の権利 ( 民報かきつばた )
「小学校体育館トイレ改善を求める陳情書」を企画文教委員会は全員が賛成、最終本会議で採択しました。

▼ダウンロード (2020,3,15「八ツ田小児童有志,体育館トイレ改善の陳情」.pdf/容量:1003KB)

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
二次元バーコード
RSSフィード(更新情報)