ダウンロードページ

939件のデータ / 11件目 〜 20件目 を表示

カテゴリ:
3月議会 コロナ対策 高齢者ワクチン接種は5月連休明けから ( 民報かきつばた )
国はワクチンを順次、自治体に発送
知立市への第1便発送は4月26日を予定
4月1日号の広報で案内し、順次、接種券を送付する

▼ダウンロード (2021.3.14 PCR ワクチン質疑.pdf/容量:558KB)

市提案の知立市文化芸術推進基本計画 ( 民報かきつばた )
 知立市は3月市議会に、知立市文化芸術推進基本計画を提出しました。基本計画は、2018年3月市議会で議決された知立市文化芸術基本条例に基づき、文化芸術に関する施策を総合的かつ計画的に推進するために策定するとしています。計画期間は、21年度を初年度とし概ね10年(30年度)で、5年に1回程度、見直すとしています。

▼ダウンロード (2021.3.7 「知立市文化芸術推進基本計画」.pdf/容量:553KB)

とんでもない! 高齢者 宅配給食の利用日に制限導入。 ( 民報かきつばた )
知立市議会3月定例会は3月2日、2021年度当初予算案の本会議質疑を行いました。日本共産党の牛野北斗議員は介護保険特別会計について質問。その中で市は、調理困難な高齢者への宅配給食サービス事業縮小方針を明らかにしました。牛野議員は給食事業の目的や重要性を再確認し、方針の撤回を求めました。

▼ダウンロード (2021.3.7 宅配給食 .pdf/容量:447KB)

国保税、介護保険料は据置。低所得者の介護保険料の軽減は更に拡充 ( 民報かきつばた )
 知立市は2月25日開催の3月定例市議会に、国民健康保険税条例及び介護保険条例の一部改正を提案。国民健康保険税は、賦課限度額を引上げるものの、所得割・均等割・平等割を据置き。また、介護保険料の基準額も据置きます。日本共産党は、国民健康保険会計及び介護保険会計に多額の積立基金があり、活用すれば値上げの必要なしと提案、今回、実ったものです。また、介護保険では、低所得者への保険料軽減が更に拡充されます。

▼ダウンロード (21.2.28 国保税.pdf/容量:340KB)

3月議会一般質問、通告は9人のみ。日本共産党は市民の切実な問題を、積極的に質問 ( 民報かきつばた )
 一般質問は3月4・5日の2日間、質問通告は議員20人のうち9人のみ。日本共産党市議団2人の質問テーマをお知らせします。また、今議会では2021年度当初予算や新型コロナワクチン接種補正予算、障がい者計画、野外センター廃止条例等を審査します。日本共産党は市民の立場で頑張ります。ご意見をお寄せください。

▼ダウンロード (21.2.28 3月議会一般質問通告.pdf/容量:517KB)

2021年度 当初予算 予算規模は前年度比3.8%減の378億円余 コロナ禍で市税16億円余の大幅減を見込む  ( 民報かきつばた )
一般会計は231億円余(前年度比5.9%減)
予算編成は市債の増額や歳出削減で対応

▼ダウンロード (21.2.21 当初予算.pdf/容量:463KB)

新型コロナ ワクチン接種 高齢者は4月から開始 個別接種を中心に実施 ( 民報かきつばた )
3月中旬に予防接種クーポンを順次送付
市は接種率の目標を対象市民の65%に

▼ダウンロード (21.2.21 コロナワクチン.pdf/容量:366KB)

PCR検査を高齢者施設対象に知立市では400人対象に実施 ( 民報かきつばた )
無症状の職員からの感染防止、クラスター防止へ3月中にPCR検査完了目指す

▼ダウンロード (21.2.14 福祉施設PCR.pdf/容量:532KB)

衣浦東部広域連合 コロナ救急対応 ( 民報かきつばた )
20年4月から21年月で陽性者68人搬送 コロナ搬送隊を5署に指定

▼ダウンロード (21.2.14 消防議会.pdf/容量:414KB)

耐震改修計画 ( 民報かきつばた )
多世代住宅の建築費補助の創設
空家の建替え、リフォームにも

▼ダウンロード (21.2.7 耐震計画案.pdf/容量:10337KB)

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
二次元バーコード
RSSフィード(更新情報)