市政の動き−議会報告

【18.11.30】12月市議会は3日開会、一般質問は5日、6日、7日お3日間。日本共産党議員は5日。

議長を除く市議19人中、18人が質問通告。

 知立市議会12月定例会の一般質問は、12月5、6、7日の3日間です。質問通告は議長を除く19人中、18名の議員から出されました。日本共産党市議団の2名は市政の重要課題、切実な市民の要求実現にむけ奮闘します。質問内容と日程は次のとおりです。ぜひ傍聴にお出かけください。議会を身近に感じていただける絶好の機会です。

佐藤おさむ市議は、5日(水 )午前10時からおよそ1時間。

  ◆ 公共下水道の公営企業化について

仝共下水道事業を公営企業会計化の意味するものは
下水道料金への影響は
市民への説明について
ぞ絏漆綟賛概腸颪砲覆嫉陲蕕覆い里

◆当面する諸課題について

‐学金の対象者の拡大を
学童保育の設置基準の緩和への対応
F札制度の改善について

牛野北斗 市議は、 12月5日水)午後4時頃〜

  ◆ 平和都市宣言を生かした行政。教育の推進について

|領市平和都市宣言の意義と平和教育
∧刃孫埓・教育のさらなる推進について
H鑁者援護と「被爆2世」への支援について

◆当面の諸課題について

…内ゴミ集積所運営方法について、主な変更点と対応は
∈匈音の要配慮者への支援は
 ・在宅要配慮者の把握と支援方法について
 ・福祉避難所の運営と課題について
LGBTなどセクシャルマイノリティの抱える諸課題について
 ・LGBTなどセクシャルマイノリティの権利認識について
 ・市の今後の取り組みについて

12月市議会の日程は次の通りです。

  開会時間はいずれも午前10時です。開かれた議会を目指しています。ぜひ傍聴にお出かけください。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
二次元バーコード
RSSフィード(更新情報)